求人情報詳細

法務担当

気になる

掲載日:2019/02/12

※採用企業名は会員のみ表示されます。

年収:応相談

勤務地 東京
業種 メーカー > 精密機器・計測機器
職種 管理 > 法務・コンプライアンス

仕事内容

【仕事内容】   
「ハイテク・ソリューション事業におけるグローバルトップを目指す」という企業ビジョンをリーガルの面から後押しすると共に、   
東証一部上場企業として、多様なステークホルダーに対する責任を果たし、信頼を一層強固なものとするため、法務部において次の仕事をご担当いただきます。   
(1)ご担当いただく業務(コーポレート法務)   
 ・株主総会/経営会議事務局   
 ・コーポレートガバナンス・コード対応   
 ・株主・株式管理(金商法対応)   
 ・グループ会社を含む社内規則ガバナンス推進   
   
(2)部内のローテーションにより将来的にご担当いただく業務(ビジネス法務)   
 ・事業部及び国内外のグループ会社からの法律相談、契約書の作成・審査   
 ・訴訟対応、法的トラブルへの解決支援   
 ・M&Aアライアンス対応   
 ・法務教育などの施策の立案と実施   

事業内容

日立ハイテクは2001年、エレクトロニクス専門商社である日製産業と日立製作所計測器グループ、同半導体製造装置グループが統合し誕生した企業です。  

「ハイテク・ソリューション事業におけるグローバルトップを目指す」を企業ビジョンに、メーカーと商社という2つの機能を有する先端テクノロジー企業として、現在は「バイオ・ヘルスケア」「社会・産業インフラ」「先端産業システム」の3事業でグローバルに展開しています。  

2020年に向けた中期経営戦略にて、「主力事業で継続的に収益を確保しつつ、次世代につながるリソース増強・投資を推進」する方針を発表。 

手持ち資金を活用し積極的な投資を実行していきます。

必要な経験・能力

【必須】   
・企業法務(事業会社・弁護士事務所)の実務経験   
・コーポレート法務分野に関心を持ち、熱意をもって仕事に取り組める方   
・社内外の関係者と円滑にコミュニケーションできる方   
   
【歓迎】   
・コーポレート法務分野の実務経験(例:株主総会・取締役会事務局、規則管理、グループ会社ガバナンス業務等)   
・弁護士有資格者   
・ビジネスレベルの英語力   
   
【求める人物像】   
・当社の事業・経営に関心を持ち、事業貢献と自己成長に前向きに取り組める方   
・社内外の関係者と連携し、プロアクティブに行動できる方   
・法務ジェネラリストを目指している方

ヘッドハンター注目ポイント

【企業・仕事の魅力】   
◆川上製品である電子顕微鏡や次世代医療に貢献する医用分析機等、社会貢献性の高い製品を扱う事業を多数展開しています。   
◆半導体、医用、バイオなど多分野において市場競争力の高い製品・技術力を持っているため、経営基盤が安定しています。   
◆コーポレート法務、ビジネス法務のいずれも経験し、複合的な法務キャリアの形成ができます。

この求人情報の担当ヘッドハンター

*** *** *******
あなたの”楽しく、はたらく”のために、より価値発揮できる最適な環境をご提案します。
業界経験年数:3年~5年    勤務地:東京
業種:IT・インターネット / メディカル / 人材・研修・教育
職種:経営企画・事業企画 / 営業 / IT技術職

厳選求人情報

日産自動車株式会社
世界トップを狙える位置にきた日産自動車が管理職を募集中

ガートナー ジャパン株式会社
「日本企業をICTで変革したい」と願うAEとBDを募集

厳選ヘッドハンター情報

丸尾洋祐
株式会社ラポール・ブレーン

若張正道
株式会社アクシアム

転職事例

転職事例 Vol24
アイティビジネスサロン株式会社 板橋力

転職事例 Vol23
PMC株式会社 岡本裕