求人情報詳細

VRプロデューサー

気になる

掲載日:2021/04/12

※採用企業名は会員のみ表示されます。

年収:600万円 〜 800万円

勤務地 東京
業種 IT・インターネット > インターネットサービス
職種 マスコミ・メディア・出版 > プロデューサー・ディレクター

仕事内容

360度映像での番組/PV等のディレクション全般を担当していただきます。プロデューサーとして、360度映像という新たな領域で企画、撮影、編集を通じた表現の定着までを一貫して担当いただきます。主にスポンサーがついている番組、又はスポンサーを新たに探し番組を制作していただきます。【具体的には】・360°映像でのWEB番組/PVの企画、制作・制作物のクオリティ管理・クライアント又は広告代理店との折衝・予算管理

事業内容

【VR市場の規模:2020年には約300億ドルに達するとの予測】VR市場の規模は、2020年には約300億ドルに達するとの予測も出ている市場になります。ゲームでのVR活用は既に話題となっておりますが、映像領域への期待も高まってきております。米国では著名な映画会社が360度動画専用のラボを設立。その流れは映画業界全体へと広がろうとしております。 【PlayStation(R)VRに対応!新たに5チャンネル50動画を追加】同社は2017年4月、PS4用VRシステム「PlayStation VR」(PS VR)対応アプリを、配信開始。これに合わせて5チャンネル50動画を順次追加予定としているほか、PS VR向けに7本の動画を先行配信しております。【代表の経歴/馬場功淳 氏】九州工業大学卒業後、大学院博士課程の2003年に『コロニーな生活』を開発。個人で運営しながらIT企業にて勤務していたが、2008年にコロプラを設立、代表取締役社長に就任。「Entertainment in Real Life」を会社のミッションに掲げ、スマートフォンを主軸とするモバイルゲームおよび、今後市場の拡大が期待されるVRデバイス向けゲーム等、数々の新たなエンターテインメントコンテンツを提供している。2015年11月には、VR向けの360度動画サービスを展開するコロプラの100%子会社・360Channelの代表取締役社長に就任。

必要な経験・能力

・総合広告会社、映像制作会社でのCM制作のクリエイティブディレクター、コピーライター・プランナー経験者、プロデューサー経験者のいずれか・BtoCサービス業界の知見【歓迎】・プロダクトプロモーションの映像ディレクション経験

この求人情報の担当ヘッドハンター

*** *** *******
長年のカウンセラー&企業担当経験から、IT・インターネット企業に太いパイプを持っています。IT業界へのご転職はお任せください。
業界経験年数:16年~20年    勤務地:東京
業種:IT・インターネット / メーカー / コンサルティング
職種:クリエイティブ / ITコンサルタント / IT技術職

厳選求人情報

NTTデータコンサルタントとセールスを募集

PayPayビジネスリーガルと法務を原則在宅勤務で募集

転職事例

転職事例 Vol26株式会社キャリア・エックス
代表取締役社長 東海林 浩樹さん

転職事例 Vol27マッケン・キャリアコンサルタンツ株式会社
常務執行役員 溝口 健一さん
執行役員 橘 幸恵さん

転職事例 Vol28株式会社エバーコンサルティング
坪田 直樹さん