求人情報詳細

動画ディレクター

気になる

掲載日:2021/04/12

※採用企業名は会員のみ表示されます。

年収:600万円 〜 800万円

勤務地 東京
業種 人材・研修・教育 > 教育
職種 マスコミ・メディア・出版 > プロデューサー・ディレクター

仕事内容

新規コンテンツとして動画コンテンツの企画・ディレクションを担っていただきます。2022年には動画によるコンテンツ・広告が主流になると言われている中で、弊社のビジョンである「質の高いICT教育」をより多くの方々に提供するために、動画形式ならではの新規コンテンツの立案を行っていただきます。【具体的には】・動画コンテンツの企画立案・クリエイターや協力会社のディレクション・ナレーション原稿、絵コンテの作成・動画のユーザビリティ設計、クオリティコントロール・インフルエンサーなど演者のアサイン・動画制作のデザイン・ディレクション【担当いただくコンテンツ例】・プログラミングe-Learning用動画(youtube)https://www.youtube.com/channel/UCCFOQO5aDK0xXam4cUQXT8g・web動画広告・受講生や社員インタビュー動画

事業内容

【日本初のマンツーマンプログラミングスクールを運営】あるようでなかったプログラミングスクールを運営をしております。専属講師がマンツーマンで教えるため、いつでもメッセージで相談ができます。カリキュラムに関してもフルオーダーメイドでオリジナルサービスの開発まで徹底的にサポートをしております。【就職・転職だけでなく、フリーランス・起業までも徹底サポート】昨今で、プログラミングスクールに通っている方の中には「どこでも好きな形で働きたい」、「起業をしてサービスを立ち上げたい」という方が増加をしております。ただ、実際にそういったニーズを満たすことができるスクールはあまりない、というのが実情です。【プログラミング教育事業は非常に伸びている市場です】2020年のプログラミング学習の義務化なども背景に、プログラミング教育事業の市場規模は圧倒的にこの数年で伸びております。また、87%の企業が「IT技術者が足りない」と回答するなど、IT人材の活用・確保に向けた取り組みが急務となっており、ここから伸びる余地が十二分にあると考えております。

必要な経験・能力

・動画コンテンツ企画、構成・事業会社もしくは制作企業での動画コンテンツの制作ディレクション、動画コンテンツ出演者、編集会社など関係者を巻き込み業務を推進していくことのできる方【歓迎】・動画編集・撮影・数値に基づきPDCAサイクルを回した経験・教育orプログラミング分野での就業経験・動画を使ったマーケティング経験(事業会社・広告代理店問わず)

この求人情報の担当ヘッドハンター

*** *** *******
長年のカウンセラー&企業担当経験から、IT・インターネット企業に太いパイプを持っています。IT業界へのご転職はお任せください。
業界経験年数:16年~20年    勤務地:東京
業種:IT・インターネット / メーカー / コンサルティング
職種:クリエイティブ / ITコンサルタント / IT技術職

厳選求人情報

NTTデータコンサルタントとセールスを募集

PayPayビジネスリーガルと法務を原則在宅勤務で募集

転職事例

転職事例 Vol26株式会社キャリア・エックス
代表取締役社長 東海林 浩樹さん

転職事例 Vol27マッケン・キャリアコンサルタンツ株式会社
常務執行役員 溝口 健一さん
執行役員 橘 幸恵さん

転職事例 Vol28株式会社エバーコンサルティング
坪田 直樹さん