求人情報詳細

Manager of M&A

気になる

掲載日:2021/04/08

※採用企業名は会員のみ表示されます。

年収:800万円 〜 1,300万円

勤務地 東京 / 埼玉
業種 メーカー > 自動車・自動車部品
職種 経営企画・事業企画 > M&A・合併・提携
コンサルタント > その他コンサルタント
金融 > M&A

仕事内容

【職務内容】
大手自動車部品メーカーの新設M&A組織における案件立案・執行業務。
社内外環境変化を踏まえた全社戦略に基づくM&A戦略の立案。具体的には投資銀行等からのインテリジェンス獲得、各事業部門との定例協議を通じた案件パイプラインの組成具体的M&A候補の案件化及び案件推進に係る実務。アドバイザーとの連携、デューデリジェンス運営、契約交渉等の対外取組みに加え、社内推進体制構築、社内意思決定の推進、対内・外資料作成。M&A案件実行後の統合実務において、統合プラン策定と推進支援。
【組織構成】
M&A推進部は現在部長、職制3、一般1名の5名体制。Marelliが推進する戦略において、M&Aは必要不可欠な手段との位置づけとなっており、MM案件についても少人数体制で、クロージングまで推進します。

【当社を取り巻く環境と方向性について】
次世代自動車技術の開発競争が激化する中で、研究開発費の負担が増す完成車メーカーは近年、車の基本性能を担う部分も含めて部品メーカーに開発を任せる領域を拡大しており、部品メーカーはM&Aによる規模拡大で資金を確保し、開発競争力で優位に立とうとするのが世界的な潮流であり、新生マレリも日本にDNAを持つ企業でありながら、再上場も視野に入れ、グローバルで更に大きな成長を目指していきます。
【当社について】
2018年は日本の自動車部品業界では過去最大規模(約8000億円)のM&Aとして、欧米の自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)から部品部門のマニエッティ・マレリの買収を発表。2019年、両社は新ブランド「マレリ(MARELLI)」のもとで統合。カルソニックカンセイはマレリ株式会社へ。マニエッティ・マレリはマレリ・ヨーロッパS.P.A.に社名を変更。グループ全体で売上は総売上高約146億ユーロ(約1兆8250億円)の世界第7位の独立系自動車関連サプライヤーとなりました。

事業内容

詳細はヘッドハンターへお問い合わせください。

必要な経験・能力

詳細はヘッドハンターへお問い合わせください。

ヘッドハンター注目ポイント

-

この求人情報の担当ヘッドハンター

*** *** *******
10年後、20年後に「よかった!」と思えるご決断のお手伝いをいたします。
業界経験年数:11年~15年    勤務地:東京
業種:メーカー / 流通・小売・サービス / 人材・研修・教育
職種:経営企画・事業企画 / 管理 / 人事

厳選求人情報

NTTデータコンサルタントとセールスを募集

PayPayビジネスリーガルと法務を原則在宅勤務で募集

転職事例

転職事例 Vol26株式会社キャリア・エックス
代表取締役社長 東海林 浩樹さん

転職事例 Vol27マッケン・キャリアコンサルタンツ株式会社
常務執行役員 溝口 健一さん
執行役員 橘 幸恵さん

転職事例 Vol28株式会社エバーコンサルティング
坪田 直樹さん