求人情報詳細

【CEOプロジェクト室】政策渉外シニアポジション(シニアマネージャー~ディレクタークラス)

気になる

掲載日:2021/03/31

※採用企業名は会員のみ表示されます。

年収:1,300万円 〜 1,900万円

勤務地 東京
業種 金融 > プライベートエクイティ・ファンド
金融 > ベンチャーキャピタル
職種 経営ボード > 経営者・CEO・COO

仕事内容

政策渉外担当として、国内外の関係機関との渉外業務をお任せします。

【国内】
・総務省・経済産業省・外務省等の各省庁や国会議員等の立法府、経団連等経済団体との関係構築、交渉および調整
・収集情報の把握と分析、社内関係者への情報共有
・当社事業に係る外部関係者への理解促進と政策提案

【海外】
・事業戦略にあわせた関係国政府等との関係構築、事業に関する理解醸成、交渉および調整
・外部リソース(有識者、シンクタンク)を利用しながらの情報収集

事業内容

ソフトバンクグループは、「情報革命で人々を幸せに」という経営理念の下、世界の人々が最も必要とするテクノロジーやサービスを提供する企業グループとなることを目指すとともに、企業価値の最大化を図っています。 現在、人工知能(AI)がさまざまなビジネスモデルに組み込まれることにより、多くの産業が根本から再定義されようとしています。AIの活用による市場の拡大と新産業の創出という大きなチャンスを確実にとらえるため、 ソフトバンクグループは「群戦略」という独自の組織戦略に取り組むとともに、2017年に設立した「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」を中心に投資活動を拡大し、情報・テクノロジー分野において多様な事業を展開する企業グループを構築しています。

基軸とする事業は「持株会社投資事業」、「SVF1等SBIAの運営するファンド事業」、「ソフトバンク事業」および「アーム事業」です。

必要な経験・能力

【いずれか必須】
・国・省庁・議員・大使館などとの折衝業務経験もしくは省庁での渉外業務経験
・英語上級

【歓迎】
・交渉力、調整力、謙虚さをお持ちの方
戦略的投資の話題で見ない日はない、ソフトバンクグループのブレイン的部署です。環境の変化や時代に合わせた事業の変化を楽しむことができる方、あるいは、自分の成長を軸にスピーディーな環境を楽しむことができる方を歓迎します。

この求人情報の担当ヘッドハンター

*** *** *******
誠心誠意転職のサポートをいたします。
業界経験年数:3年~5年    勤務地:東京
業種:IT・インターネット / コンサルティング / 金融
職種:管理 / コンサルタント / ITコンサルタント

厳選求人情報

NTTデータコンサルタントとセールスを募集

PayPayビジネスリーガルと法務を原則在宅勤務で募集

転職事例

転職事例 Vol26株式会社キャリア・エックス
代表取締役社長 東海林 浩樹さん

転職事例 Vol27マッケン・キャリアコンサルタンツ株式会社
常務執行役員 溝口 健一さん
執行役員 橘 幸恵さん

転職事例 Vol28株式会社エバーコンサルティング
坪田 直樹さん