求人情報詳細

データサイエンティスト(高度解析推進)

気になる

掲載日:2021/02/22

※採用企業名は会員のみ表示されます。

年収:応相談

勤務地 東京
業種 メディカル > 医薬品メーカー
職種 IT技術職 > データサイエンティスト

仕事内容

・社内における様々なデータ利活用案件に対して、必要なデータ分析技術(統計・機械学習・データマイニング等)を自ら取捨選択して適用、自ら分析を実施し、ビジネスニーズに適応する形でそこから得られるインサイトを提供する。
・社内全体の事業部門の解析ニーズ(特にAI創薬領域)に対して、高度解析を実施するための技術的なコンサルティングを実施する。ビジネスニーズに即した解析が行われるよう事業担当者とのコミュニケーションを行い、社内の様々なデータ利活用ニーズの収集、実際にデータ解析を行うためのコンサルティング、さらにビジネス部門に対するデータ解析結果のレポーティングを行う。
・新しい高度解析技術を開発あるいは社外から導入し、社内外の医療データに対して適用、分析技術の利用可能性を社内に広める。
・デジタル戦略推進部はコーポレート組織となるため、解析対象も創薬~製造・販売まで製薬プロセス全体となる。最初はマーケティング分野が中心となるが、オミクスデータ・製造データ、リアルワールドデータなど多岐に渡る解析テーマを並行して担当いただくことを想定している。

事業内容

医薬品の研究、開発、製造、販売および輸出入

必要な経験・能力

・機械学習・AI等の高度解析技術の研究(基礎研究・応用研究いずれも可)あるいは、高度解析技術のビジネス適用を解析担当者として行った経験(通算5年以上)
・ビジネスにおける高度解析技術の活用に関するコンサルティング(社内・社外は問わない)あるいは解析プロジェクトのマネジメントに携わった経験(3年以上)
・医薬品業界における業務経験、あるいはバイオインフォマティクス等生命科学分野に関わる解析に携わった経験

ヘッドハンター注目ポイント

医療分野における様々なビッグデータを扱うことができる。中外製薬は本格的にデジタル領域に注力しており、扱うデータもレセプト情報からIoTデータまで多岐に渡るため、様々な技術に触れることができる。データサイエンスはヘルスケア産業において最も活用が期待されている分野の1つであり、プロジェクト参画を通じて、データサイエンス分野の中でも特に期待値の高いヘルスケア産業において、様々な解析を牽引した経験およびキャリアの形成が期待できる。

この求人情報の担当ヘッドハンター

*** *** *******
2012年にRCAへ入社後、一貫して医薬品業界を担当。現在はスカウト部門にて、医薬品専門職(臨床開発、品質/生産関連等)を担当しております。
業界経験年数:6年~10年    勤務地:東京
業種:メディカル
職種:メディカル

厳選求人情報

NTTデータコンサルタントとセールスを募集

PayPayビジネスリーガルと法務を原則在宅勤務で募集

転職事例

転職事例 Vol26株式会社キャリア・エックス
代表取締役社長 東海林 浩樹さん

転職事例 Vol27マッケン・キャリアコンサルタンツ株式会社
常務執行役員 溝口 健一さん
執行役員 橘 幸恵さん

転職事例 Vol28株式会社エバーコンサルティング
坪田 直樹さん