求人情報詳細

環境アセスメント担当

気になる

掲載日:2020/07/03

※採用企業名は会員のみ表示されます。

年収:600万円 〜 1,100万円

勤務地 東京
業種 インフラ > エネルギー
職種 コンサルタント > その他コンサルタント
建設・施工管理 > 建設コンサルタント

仕事内容

【概要】
日本のみならず、欧米、アジア大洋州で風力・太陽光発電事業を展開する再生可能エネルギー事業会社。
風力発電では国内No1。
商社のトーメンからスピンアウトして誕生した会社であり、1980年代にアメリカで事業を開始。
現在は、国内外に100社以上の子会社を所有。
海外事業の比率が高いことが特徴で、自然環境や政治状況のリスク分散を図っている。
現在は商社の豊田通商と、大手電力会社である東京電力を親会社とし、
両社のバックアップを受けながら事業を拡大中。

こちらのポジションでは国内事業開発ユニットの環境アセスメント業務に携わっていただきます。
数年程度経験を積んでいただいた後、ご本人の適性と希望により国内事業開発業務
(新規プロジェクト開発を計画、推進する業務)への担当変更を行うことも想定しており、将来的には他部署や海外での勤務の可能性もあります。

※国内事業開発ユニットは
(1)統括業務(事業開発戦略の策定、関係官公庁等との折衝、業界団体活動、計数管理など)
(2)新規事業の企画・立上げ
(3)環境アセスメント
(4)電力小売事業
を担う部門です。

【職務内容】
国内における風力発電事業の環境アセスメントに関する下記業務
(1)新規サイト(事業候補地)の環境リスク分析、事業計画検討
(2)事業候補地の環境調査計画策定、工程管理、調査結果分析
(3)環境影響の予測・評価、環境保全措置(対策)の検討
(4)環境アセスメント手続(図書公表、住民説明会、各種審査対応)
(5)関係官庁・業界団体等との折衝・情報収集と分析

【募集背景】
事業規模拡大による要員増強
業績好調により、国内外からの需要も増加し、国内NO.1風力発電事業者として、より組織体制強化が求められている中で、再エネ拡大に向けた意欲を持つ方を求めています。

【転勤について】
月に数回の出張あり。
本人の適正と希望によっては将来的に国内外の転勤の可能性があります。
(札幌、サンディエゴ/アメリカ、アムステルダム/オランダ、シドニー/オーストラリア等)

事業内容

風力および太陽光発電事業

必要な経験・能力

【必須】
・環境関連の業務経験又は知識
 例:環境コンサルタント・シンクタンク、建設コンサルタント環境部門、企業の環境リスクマネジメント担当、中央省庁・地方自治体の環境関連部局、研究機関、大学の専攻経験等。
※但し、上記経験や知識がない場合にも、環境関連業務に興味をお持ちの方であれば考慮いたします。
・PC(Excel, Word, Power Point等)スキル
・要普通自動車免許(出張先での自動車運転必須)

【歓迎】
・風力発電を含む環境アセスメントの知識、業務経験
・環境関連の学歴(農学部、工学部、社会学部等)
・エネルギー業界での業務経験(発電所建設に関する知識があれば尚可)
・英語力 (TOEIC650点以上あれば尚可)

この求人情報の担当ヘッドハンター

*** *** *******
あなたの”楽しく、はたらく”のために、より価値発揮できる最適な環境を一緒にお探しします。
業界経験年数:6年~10年    勤務地:東京
業種:IT・インターネット / コンサルティング / 人材・研修・教育
職種:経営企画・事業企画 / コンサルタント / IT技術職

厳選求人情報

AGCAGCが様々なエンジニア職を募集

スマートニューススマートニュースがセールス職を募集

厳選ヘッドハンター情報

丸尾洋祐株式会社ラポール・ブレーン

転職事例

転職事例 Vol25株式会社経営者JP 北岸弥恵

転職事例 Vol24アイティビジネスサロン株式会社 板橋力