ログイン

株式会社デンソー

130の「世界初」を生み出してきた
グローバル自動車部品メーカー・デンソーが、
職種を限定しない「女性オープン採用」を実施
世界的自動車部品メーカー・デンソーが、いま、職種を限定しない「女性オープン採用」を実施している。なぜいま、デンソーは積極的に女性社員を求めているのか。女性オープン採用とは具体的にはどのようなもので、どのような方を求めているのか。DP-ダイバーシティ推進室 企画課長 北村雅美氏に伺った。

「女性が長く働き続けられる会社」になってきた
次は、「女性リーダーが数多く活躍する会社」を目指す

デンソーについて、簡単にご説明ください。

   デンソーは、先進的な自動車技術、システム・製品を提供する、グローバルな自動車部品メーカーです。世界38カ国に展開し、世界のほぼすべての自動車メーカーとビジネスしています。売上高は約4兆円で、従業員数は世界約14万人。日本には、愛知県を中心に約4万人が在籍しています。

   世界初製品や技術の提供を通じ、企業の社会的責任を果たしていくのが私たちの使命です。私たちはこれまで、「世界初のイノベーション」を130ほど生み出してきました。例えば、分かりやすいのは「カーナビ」で、CDデジタルマップ付きのカーナビゲーションシステムを初めて製品化しました。最近では、クルマに搭載したセンサで、前方車両や障害物など周囲の状況を把握し、事故を防ぐ「プリクラッシュシステム」を初めて世に送り出したのが、私たちです。

   現在は、特に「地球環境の維持」と「安心・安全」にこだわって、クルマの利便性・喜びを世界中の人々に届けることに注力しています。また最近は、自動車業界だけでなく、医療分野(手術支援ロボット)、生活関連機器(HEMS、エコキュート)、産業機器(産業用ロボット)など、新事業分野への挑戦も積極的に行っています。

なぜ「女性オープン採用」を始めたのでしょうか。

   いまデンソーでは、長期経営方針の一つとして、「2020年に女性管理職を100名にする」という目標を掲げ、社長自らが社内外に積極的に発信し、働きかけています。2015年現在、女性管理職は約40名ですから、2倍以上に増やす必要がある。今回の「女性オープン採用」は、その目標達成への取り組みの一環です。

   そもそも、私たちには、「デンソーにない価値を採用したい」という一貫した想いがあります。そして、いまデンソーにもっとも不足しているのが、「女性の視点」なのです。自動車はどうしても男性の乗り物というイメージが強いですが、日々の生活ツールとして使う頻度が多いのは、むしろ女性の方です。また、女性には「安心・安全」への関心がより強い人が多いですし、エアコンの風が強すぎるといった細かな点によく気がつくのも女性ならでは。そうした女性の視点は、これからの自動車づくりに欠かせない「多様な個性」の一つなのです。

「女性活躍推進」の取り組みについて、教えてください。

   10年ほど前から、デンソーは女性活躍推進に力を入れていきました。2006年、人事部内にダイバーシティ担当を置き、短時間勤務制度などを次々に導入。2014年からは、優先度の高い経営課題を推進するデンソープロジェクトの一つとして「ダイバーシティ推進室」を立ち上げ、女性が長く働き続けられる会社を目指し、以下のような取り組みを進めてきました。

●仕事と生活の両立支援
   育児休職は最大で通算3年間、短時間勤務は最大で通算4年間、子どもが小学校を卒業するまで分割して取得することができるなど、全般的に法定を上回る水準で育児支援制度を整備しています。育児休職前や休職中には、復職後の働き方をイメージしてもらうため、夫婦で参加できる「育休前・復職準備セミナー」を開催し、円滑な復職を支援しています。トヨタグループ5社共同で運営する事業所内託児施設「たっちっちハウス」では、会社カレンダーに合わせた祝日の運営だけでなく、早朝7時から夜間20時30分まで預け入れができ、個人の状況に応じた多様な働き方に対応しています。

   2014年には「モバイルワーク」が導入され、定時で帰り、メールチェックなどは自宅で行うといった働き方が日常的になりました。2015年からはもう一段階進んで、月5回まで「完全在宅勤務」が可能となっており、子の病気や家族の介護、悪天候などで休校となる際などは、一日中家族の近くにいながら働くことができます。私も先週、台風で我が子の小学校が休校になったとき、完全在宅勤務制度を利用しました。

●キャリア形成支援
   年1回、女性総合職と上司がキャリアについての面談を実施し、その内容をふまえて上司が「中長期的な育成計画」を作成。計画に沿って日々の業務遂行・育成を行うことで、二人三脚でのキャリアデザインの実現をめざしています。女性のみを対象に行う「入社後5年目キャリア研修」では、自身のキャリアの軸を改めて考えていただき、今後起こりうるライフイベントに備えていただきます。2014年には、全女性総合職約500名とその上司約650 名を対象とする「女性活躍推進フォーラム」を開催。社長から、女性活躍推進に関する思いや期待を伝えるとともに、参加者同士でグループディスカッションを行い、女性総合職の社内ネットワークづくりのよい機会となりました。

   これらの取り組みを通じて、育児による退職者は着実に減少しており、実際に「女性が長く働き続けられる会社」になってきました。そこで次は、「女性リーダーが数多く活躍する会社」を目指していているのです。

女性管理職100名を目指して、
職種やキャリアに関係なく「成長意欲の高い女性」を採用したい

では、「女性オープン採用」について、詳しく教えてください。

   女性オープン採用の大きな特徴は、「職種を限定していない」ことです。デンソーで働きたいとお考えで、ある程度の社会人経験をお持ちの女性なら、キャリアのブランクがある方も含め、できるだけ多くの方と面接するようにしています。最初の人事面接で、本人の希望と適性を見てご紹介する部署・職種を決め、その後は各部署の管理職と面接していただく流れになります。可能性と意欲があれば、ある部署で決まらなくても、異なる部署で再面接していただくケースもあります。

どのような方を求めているのでしょうか。

   自動車に関する知識は一切問いません。それどころか、自動車に強い興味・関心がなくてもかまわないのです。製造業以外の出身者でもまったく問題なし。事務系・技術系ともに幅広く人材を求めています。デンソーは、新卒採用・キャリア採用を問わず、「ポテンシャル」に注目する会社。活躍していただけるという可能性を感じる方は、いずれかの部署で積極的に採用したいと考えています。

   ただし、デンソーの社風に合う方かどうかは注視しています。具体的に言えば、一つは「成長意欲」。これまでのキャリアで何らかの課題意識を持ち、その課題を解決するため、自分なりに考え、学び、行動してきた経験をお持ちの方を求めています。デンソーは、一人ひとりの意見や自主性を尊重する会社。ご自身で考え、行動を起こせる方でなくては長く続かないでしょう。もう一つは「チームワーク」。社内外の多様なメンバーと協調的に対話、行動できるセンスやスキルを見ています。デンソーでは、「人こそが成長の源泉」とし、「一人ひとりの能力の最大発揮」と「チームとしてのシナジー最大化」の2つを会社成長の両輪と位置づけています。そこで重要となるのが、成長意欲とチームワークです。

最後に、読者へメッセージをお願いします。

   ここまで触れてきませんでしたが、「海外で活躍したい」方は大歓迎です。デンソーは毎年、世界各地のグループ会社などへ1400名ほどの社員を派遣しています。トレーニーなら2年ほど、出向の場合は3年程度の駐在が一般的。もちろん、女性社員も次々に送り出しています。いまのところ、子育てをしながら海外に赴く女性社員は少ないですが、もし子育てと海外勤務を両立させたいという方がいれば、積極的に支援していきたいと考えています。

【デンソーの事業概要】
先進的な自動車技術、システム・製品を提供する、グローバルな自動車部品メーカー。世界初製品や技術の提供を通じて、企業の社会的責任を果たしていく。世界に14万6000人ほどの社員が在籍し、220のグループ会社をもつ。全世界で38000件の特許を取得。

設立:1949年
資本金:1874億円

従業員数:連結/14万6714名、単独/3万8493名
売上高:連結/4兆3098億円(2014年4月1日~2015年3月31日)

株式会社デンソー DP-ダイバーシティ推進室 企画課長 北村雅美氏
1998年、デンソーに入社。情報企画部で生産管理システムのエンジニアを務め、2004年より国内グループ会社向けシステム導入のリーダー。2014年より現職。2001年に第一子、2008年に第二子を出産。

【女性限定採用】【管理職候補】技術系総合職(ソフトエンジニア)★ポジティブアクション★

年収:応相談

勤務地東京・愛知
業種IT・インターネット > ソフトウェア
メーカー > 自動車・自動車部品
職種組み込み制御 > PM(組み込み制御系
組み込み制御 > SE(組み込み制御系)
組み込み制御 > その他組み込み制御系エンジニア

【女性限定採用】 【管理職候補】技術系総合職(電気エンジニア)★ポジティブアクション★

年収:応相談

勤務地東京・愛知
業種メーカー > 電気・電子
メーカー > 家電・民生機器
メーカー > 自動車・自動車部品
職種電気・電子 > 研究・開発
電気・電子 > 回路設計・実装設計
電気・電子 > 回路設計・電気制御設計

【女性限定採用】 【管理職候補】事務系総合職(管理部門・人事広報)★ポジティブアクション★

年収:応相談

勤務地愛知
業種メーカー > 電気・電子
メーカー > 機械
メーカー > 自動車・自動車部品
職種管理 > 総務・企業広報
管理 > 人事

【女性限定採用】 【管理職候補】事務系総合職(営業・海外営業)★ポジティブアクション★

年収:応相談

勤務地東京・愛知
業種メーカー > 電気・電子
メーカー > 機械
メーカー > 自動車・自動車部品
職種営業 > 営業・企画営業
営業 > 海外営業
営業 > ビジネス開発・営業企画

【女性限定採用】【管理職候補】技術系総合職(機械エンジニア)★ポジティブアクション★

年収:応相談

勤務地愛知
業種メーカー > 機械
メーカー > 精密機器・計測機器
メーカー > 自動車・自動車部品
職種機械 > 研究・開発
機械 > 機械設計
機械 > 生産技術・製造技術・生産準備

【女性限定採用】 【管理職候補】事務系総合職(事業企画)★ポジティブアクション★

年収:応相談

勤務地愛知
業種メーカー > 電気・電子
メーカー > 機械
メーカー > 自動車・自動車部品
職種経営企画・事業企画 > 事業企画・統括
経営企画・事業企画 > 新規事業企画・立上げ
経営企画・事業企画 > 業務企画

担当ヘッドハンターの目線

佐竹 香代子氏 株式会社リクルートキャリア キャリアアドバイザー

大学卒業後、大手生命保険会社にて人事担当を経験した後リクルートに転職。
法人営業職として、不動産会社に向けた販売促進全般を手掛け、顧客の事業拡大に貢献。
その後人材斡旋に転身、リクルートエージェント(現リクルートキャリア)にて、
個人のキャリア支援やエンジニア向けスカウティングを担当。現在に至る。

入社者から、「自分の意志で行動できる会社」という声をよく耳にする

   デンソー様は、一言で言えば、「しっかりと未来を見据えて開発している」印象が強い会社です。世界初のイノベーションを数多く生み出しているのも、世界の未来や人の生命について、しっかりとした価値観や見方、意志を持たれているがゆえだと感じます。

   価値観や意志が明確なのは、会社全体だけでなく、一人ひとりの社員の方々にも言えることです。その証拠に、私がこれまでデンソー様にご紹介してきた候補者のなかで入社が決まったのは、もっと良い環境で成長したいという向上心の強い方、チャレンジしたいことが明確で意志の強い方ばかり。そういった方に対しては、デンソー様は自信を持ってお勧めできる会社です。長い間、キャリア採用を積極的に行い、中途入社者を数多く受け入れてきた歴史があり、自由とチャンスに溢れています。実際、入社された方々にお話を伺うと、「毎日が楽しい」「自分の意志で行動できる会社」といった声を本当によく耳にします。人材育成の手腕も素晴らしく、さまざまな意味で長く働き続けられる環境が整っていると思います。

ページ先頭へ