日米合算で5,000万ダウンロードを突破したニュースアプリSmartNewsを運営し、アメリカでも急成長中の〈スマートニュース〉が、更なる成長のキーとなる「セールス職」を募集

日米5,000万ダウンロード(*1)を誇るニュースアプリSmartNewsを運営し、アメリカでも急成長中のスマートニュースが、広告事業 SmartNews Adsの「セールス職」を募集している。加藤雅人氏(Director of Sales Planning)/写真中央)に、スマートニュースはどのような会社なのか、SmartNews Adsとは何か、なぜセールス職を求めているのか、どのような人物を必要としているのか、といったことを詳しく伺った。

SmartNewsのデータなどを活用して
新たな広告・新たな価値をお客様に提案していただきたい

スマートニュースとはどのような会社ですか?

加藤:当社が運用するニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」は、月間アクティブユーザーは日米合算で2,000万人(*2)、ダウンロード数は5,000万を突破し、おかげさまで日本最大のニュースアプリへと成長を遂げました。政治や経済、エンタメといった情報だけではなく、ビューティーやファッション、グルメ、トラベル、クーポン、英語学習などのライフスタイル情報も充実しており、900チャンネル以上(日米:2019/06)を展開しております。

スマートニュースは、グローバルでOne Team One Product体制のもと事業の展開を行っており、東京、サンフランシスコ、ニューヨーク、パロアルト、上海に拠点を構え、ほぼ現地採用をしています。
現在、米国事業の拡大に力を入れており、ユーザー数で前年比5倍以上の成長を果たしています。米国の社会的分断が進む中、信頼できるニュースソースを求める米国のユーザーのニーズがさらに拡大しており、リベラルな人にも、保守的な人にもバランスの取れたニュースを届ける米国版の機能、ポリティカル・バランシング・アルゴリズム(Political Balancing Algorithsm)がさらに注目されるようになりました。また、米国の社会的分断という課題への処方箋のひとつとして、Political Slider機能を昨年リリースし好評を得ています。

私たちは中長期的な視点から、良質なニュースが生まれる環境づくりにも取り組んでいます。スマートニュースのシンクタンク「スマートニュースメディア研究所」では、本年『SmartNews Fellowship Program』を実施します。スマートニュースメディア研究所が費用負担や取材サポートをすることで、日本国内の地方紙・地方局に在籍する若手記者の方がアメリカで取材活動し、自社の媒体で情報発信をします。また、子会社「スローニュース株式会社」を、ジャーナリズムにおいて特に重要な「調査報道」と、それを支えるジャーナリスト、メディアの活性化を目的に設立しました。調査報道を継続的に生み出すエコシステムをつくることを目指し、「調査報道支援プログラム」を実施しています。
*1 数値は自社データ
*2 appFigures 10月時点

SmartNews

広告事業「SmartNews Ads」にはどのような特徴がありますか?

加藤:スマートニュースは広告事業を主な収益源としており、スマートニュースの現在の売上は100%広告事業で成り立っております。自社開発の広告プロダクトであるSmartNews Adsは極めて重要なビジネスです。SmartNews Adsには、インフィード広告のStandard Ads、プレミアムポジションに掲載するPremium Adsなどの広告商品があります。SmartNewsは日々のニュース、天気やお得なクーポンなど、ユーザーが毎日利用できるコンテンツを提供する日常接触メディアです。また、多くのパブリッシャー様から提供いただいている豊富な種類のコンテンツもあります。高頻度で網羅性のある情報にユーザーが接触している、ということはSmartNewsの大きな強みであると考えています。ユーザーがどのような物事に興味を持っているかを知ることで、広告主様の業界課題や企業課題をより高い解像度で理解して提案活動をすることができます。例えば、「自動車を買おう」と思うタイミングには結婚、転勤、お子さんの誕生など、ライフステージの変化に伴うことが多いです。つまり、自動車を買うことを決めてからどの企業のどの車種にするかを決めるのが、一般的なパターンです。また、お子さんが産まれる日が近くなると子育ての情報に敏感になることがあります。私自身、昨年子供が産まれたので子育て関連記事をよく読むようになりました。SmartNewsの場合はその興味の変化を記事閲覧傾向によって把握できます。いわば「興味の着火地点」がわかるのです。

セールス職はどのような仕事でしょうか?

加藤:広告主、広告会社に対して、SmartNews Adsを提案するのが主な仕事です。SmartNews独自のデータや豊富な広告在庫を活用して、SmartNewsならではの新たな広告・新たな価値を広告主様に提案していただきたいと思っています。私達の独自性は先程の「興味の着火地点」に代表されるようなユーザーの理解と考えておりますので、顧客起点で発想して広告主課題を解決する提案をしています。顧客起点、つまり広告主様のお客様を理解するために膨大なデータに向き合うこともありますので、社内のデータサイエンティストやエンジニアと一緒に働く機会も多くあります。特定の広告主業種の課題をプロダクトで解決するために新規プロダクト開発や既存プロダクトの改善に取り組むこともあり、セールス職も「Squad(スクワッド)」という組織横断の少人数プロジェクトチームで働くことがあります。つまり、セールス職も大きく捉えるとプロダクトチームの一員なのです。

加藤雅人氏

広告主様とユーザーにとって、本当に価値のある広告を提案したい。
その想いの強い方なら、日々の「正しい葛藤」を楽しめるはず

加藤:次の2つが特に重要だと考えています。

1つは「売上と価値創出を両方重視する姿勢」です。ここまでお話ししてきたとおり、私たちはニュースアプリとしての公共性を重視しており、これからのメディアやジャーナリズムを変えることも視野に入れた活動を進めています。もちろん売上や会社の成長は大事ですが、その一方で「本当にユーザーのためになっているか?」「本当に広告主様のためになっているか?」をいつも真剣に考えているのです。売上と価値創出をできるだけ両立させたい、広告主様とユーザーにとって本当に価値のある広告を提案したい、という想いの強い方に参画していただきたいと思っています。そうした方なら、きっと日々の「正しい葛藤」を楽しめるはずです。

もう1つは「チームワーク」です。私たちはグローバルで勝てるプロダクトをつくるために「One Team One Product」で開発しています。多様な国籍、バックグラウンドを持つプロダクトマネージャ、エンジニア、データサイエンティストとガッチリとタッグを組み、一つのプロダクトを全員で改善し続けています。国籍で言えば10カ国以上の社員が、日々真剣に意見を交わし合い、より良いSmartNewsをうみだしていっています。先ほどもお伝えしたように、セールス職もその一員です。既にあるプロダクトの広告枠を販売するだけではなく、職種を越えた仲間たちと一緒に広告主様とユーザーにとって価値のあるプロダクトを作り、広告主様の課題解決をどのように実現するかを考えられる方と一緒に働きたいと思っています。

大塚ゆい氏

【スマートニュースの概要】
誰もが発信者となった現代社会において、私たちが日々読むことのできる情報の量は爆発的に増加しています。一つだけ確かなことは、それらすべての情報を読むことは決してできない、ということです。そうした環境のなかでも、より多くの人たちが、より良質な情報に出会ってほしい、さらにそれによって良質な情報の作り手が損をしない社会を作りたい。その思いで私たちはSmartNewsをつくり、様々な進化を重ねてきました。世界中の膨大な情報を日夜解析し続けるアルゴリズムと、スマートデバイスに最適化された快適なインターフェースを通じて、SmartNewsは世界中から集めた良質な情報を、一人でも多くの人々に届けていきたいと考えています。

  • 設立:2012年6月15日
  • 従業員数:200名以上(2019年6月時点)
  • 資本金:61億円
スマートニュース株式会社 人事・採用担当 大塚ゆい氏

2006年株式会社リクルートコミュニケーションズに新卒入社、結婚情報誌ゼクシィの広告制作や広告主向けプロモーション提案を行う。2013年に同社の人事・採用部門に異動。採用マネジャーとして新卒・中途両方の社員採用を手がける。2019年よりスマートニュース参画。

スマートニュース株式会社 アドビジネス セールプランニング ディレクター 加藤雅人氏

2012年 株式会社CyberZ 入社、スマートフォンアプリのマーケティングを担当。株式会社フリークアウトに入社、2016年より営業本部長として Private DMP “MOTHER” の導入や DSP“Red” の販売を担当。2018年1月よりスマートニュース株式会社に参画。SmartNews Adsの営業企画や広告プロダクト立案を担当。

※応募以降の対応はリクルートキャリアの別コンサルタントが対応いたします。

  • Sales Administrator(セールスアドミニストレータ)

    年収:600万円 〜 1,200万円

    勤務地 東京
    業種 IT・インターネット > インターネットサービス
    職種 営業 > 営業企画
    営業 > 営業事務・アシスタント
    営業 > ビジネス開発・営業企画
  • Sales Manager (広告営業マネージャ)

    年収:800万円 〜 1,200万円

    勤務地 東京
    業種 IT・インターネット > インターネットサービス
    職種 営業 > 法人営業
    営業 > 代理店営業・アライアンス
    営業 > 管理職
  • Sales Administration Manager(広告営業管理マネージャ)

    年収:800万円 〜 1,200万円

    勤務地 東京
    業種 IT・インターネット > インターネットサービス
    職種 営業 > 営業企画
    営業 > ビジネス開発・営業企画
    営業 > 管理職
  • クライアントセールス(広告主向けセールス)

    年収:600万円 〜 1,200万円

    勤務地 大阪
    東京 IT・インターネット > インターネットサービス
    職種 営業 > 法人営業

担当ヘッドハンターの目線

廣岡有希 氏株式会社リクルートキャリア ハイキャリアコンサルタント

廣岡有希 氏

大手ガス会社での勤務を経て、2013年2月にリクルートキャリアへ入社。製造業領域を中心に、理系・留学生を主とした新卒学生の紹介事業を約3年間担当。その後、グループ会社へ転籍。美容領域にて、インターネット広告、システム導入、研修プログラム等の提案を担当。また新規WEBサイトの企画など、WEB領域全般の知見を習得。2018年4月リクルートキャリアへ復帰。現在は年収600万以上の方を中心に、インターネット領域(デジタルマーケ、広告代理店、エンジニア等)の採用/転職支援を担当しています。

良質な情報を世の中に届け、世界の当たり前基準を変えていく。
変革の担い手として、共にチャレンジしていただける方を探しています。

「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」をミッションとするスマートニュース社。その言葉の通り、世界で戦うに相応しい環境・人・制度が揃っている会社です。アメリカや中国を含めた各国のエンジニアが日々会話の中で生みだすプロダクトは急速に進化を続け、確実にユーザーの支持を獲得。ダウンロードしたことのある皆様はお気づきかもしれませんが、素晴らしいAIプロダクトが、人々が本当に求めるニュースや広告を瞬時に判断。アクション数の多さが、そのクオリティを物語っています。

そんなスマートニュースの成長を更に加速させるために踏み切った今期の採用。本気で世界を舞台にする会社の担い手として成長したい方には、最高の環境が用意されています。今回の募集は、セールス以外に、プランナー、アドミニストレーター、マーケター等様々なバックグラウンドをお持ちの方が対象です!お問い合わせ、是非ともお待ちしております。