リクルートが厳選した2,200名以上のヘッドハンターが、あなたに最適な仕事をご提案します。

会員登録(無料)

すでに会員の方はこちら

「転職失敗」を回避する転職エージェントの活用法

転職は今後の人生を左右する大きな決断だけに、「失敗だけは避けたい」と誰しも考えるものです。しかし内定が出ずに転職活動が長期化したり、入社してから転職を後悔したりするケースが少なくありません。こうした「転職の失敗」は、転職エージェントを上手に活用すれば、回避できる可能性があります。ここでは、転職活動で失敗に陥りやすいケースを踏まえたうえで、失敗を避けるための転職エージェントの活用法について詳しく解説していきます。

「転職失敗」を招きやすい5つのケース

転職活動の失敗を未然に防ぐためには、まず「どんなケースが要注意なのか」を知ることが大事です。そこで、転職の失敗を招きやすい5つのケースを挙げてみました。

条件を限定しすぎて長期化する

転職活動において、年収やポジションなどの条件を増やしすぎてしまうと、転職活動が長期化する可能性があります。企業規模や、年収などに固執すると、合致する求人が少なくなることに加え、好条件の求人は応募者の数も多いため、選考を通過できずに長期化する可能性が高くなります。

目的や優先順位を整理せずに進めてしまう

転職活動を進めるうえで大切なのが、転職する目的を明確化し、何を優先すべきかを順位付けしておくことです。収入面にこだわるのか、それとも仕事内容を優先させるのかなど、転職をするうえで何を重視するのかを整理しておかないと、的確な判断ができずに転職活動が行き当たりばったりになってしまいます。その結果、チャンスを逃すことになるかもしれません。

安易な選択をしてしまう

現職を勢いで辞めてしまうのは、転職活動の失敗につながりかねません。経歴にブランク期間が生じ、内定獲得への焦りから適切な選択ができなくなる可能性があるからです。現在の仕事内容や働く環境などに不満を抱いているのであれば、まずは上司などに悩みを打ち明け、不満を解消できるかどうかを冷静に判断しましょう。そのうえで退職を決めても遅くはありません。また、内定が出たからといって仕事内容や条件などを詳しく確認せず、安易に入社を決めてしまうのも失敗のもとです。後悔することのないよう慎重に進めましょう。

事前準備不足で選考を通過できない

選考を通過するためには、事前準備が重要です。特に志望度の高い企業や、選考が進んでいる企業で不合格となると、精神的にも負担がかかるものです。また、選考を通過できないと転職活動が長期化してしまいます。後悔のないように、事前準備は念入りに行っておきましょう。

家族などに相談していない

内定が決まってから家族に転職を伝え、想定外の反対意見が出てやむなく内定辞退をするケースは少なくありません。転職は、家族のライフスタイルにも影響を及ぼします。事前に転職の目的などを伝えて理解を得ずに進めてしまうと、内定を得たにも関わらず転職できないこともあり得ます。

転職失敗を回避するには?

転職の失敗を回避するには、具体的にどんな対策を講じればいいのでしょうか。ここでは、転職を成功に導くために押さえておきたい3つのポイントについて解説します。

転職先が決まる前に退職しない

転職活動は、現職を辞めてから行うのではなく、仕事を続けながら行うようにしましょう。転職先が思うように決まらないと焦りが生じ、条件面などを妥協して安易に転職先を決めてしまう可能性が高くなるからです。また、転職期間が長期にわたった場合、職務経歴に空白期間ができ、企業の採用担当者にマイナスの印象を与えるリスクもあります。

家族には事前に相談しておく

「なぜ転職をするのか」「どんな条件を優先して転職先を選ぶのか」など、転職活動を始める前に家族と話し合う機会を設け、相談しておくことが大事です。家族への理解を促し、応援してもらえるような状況を作っておけば、内定が出た後に思わぬ反対に遭うようなこともなく、転職をスムーズに進めることができます。

転職エージェントを活用しアドバイスを受ける

転職活動をうまく進めるためには、専門家による客観的なアドバイスを参考にするのが有効です。転職エージェントに登録すれば、プロならではの豊富な知識や経験を活かした的確なアドバイスを受けることができます。応募書類を作成する際のコツやポイント、面接の対策なども教えてもらえます。なお、アドバイスを受ける際には、転職を通じて何を実現したいのか、何を優先させるのかを明確にしておきましょう。

転職エージェントを活用するメリット

転職の失敗を未然に防ぐために、転職エージェントを利用するのがおすすめです。利用の4つのメリットについてご紹介します。

豊富な実績から採用動向や相場観を持っている

転職エージェントには、数多くの求職者をサポートし、転職を成功に導いてきたプロのアドバイザーたちが揃っています。現在の転職市場の状況、相場観などに精通しているので適切なアドバイスや情報を得ることができます。また志望する企業の社風や求人に関する詳しい情報などを聞くこともできるため、ミスマッチを防ぐことにもつながります。

転職の方向性や優先順位の相談に乗ってもらえる

転職エージェントは、求職者の伴走者としてきめ細かなサポートを行います。これまで築いてきたキャリアを勘案したうえで、どんな方向性で転職活動を進めればいいのか、どの条件を優先すべきかなど、相談に乗ってくれます。客観的な視点から一人ひとりに合わせた的確なアドバイスが受けられるでしょう。

条件交渉などを代行してもらえる

転職エージェントは、志望する企業との面接の日程調整、条件交渉などを代行してくれます。特に条件交渉においては、業界の平均年収や待遇の相場などを熟知している転職エージェントに一任することで、有利かつスムーズに交渉を進めることができます。

書類や面接へのアドバイスを受けられる

転職エージェントに依頼すれば、履歴書や職務経歴書の作成指導、面接のレクチャーなどをキャリアアドバイザーが親切丁寧にサポートしてくれます。準備不足の解消にもなり、選考通過の可能性が高まります。