リクルートが厳選した2,200名以上のヘッドハンターが、あなたに最適な仕事をご提案します。

会員登録(無料)

すでに会員の方はこちら

生産技術の職務経歴書サンプル | 機械・化学系

生産技術の職務経歴書例です。サンプルを参考にして、ご自身の経歴を分かりやすくまとめましょう。職務経歴書には、職務経歴とともに具体的な実績や取得資格、使用可能なソフトウェア、自己PR文を記載するとより効果的です。

生産技術の職務経歴書サンプル

以下の記入例を参考に、職務略歴をご記入ください。
※内容をコピー&ペーストし、必要な部分を修正してお使いいただくことも可能です。

●19**年**月
 ○○機械株式会社入社 生産技術部配属

 

●19**年**月~20**年**月
 担当区分:振動測定/解析
 担当業務:
 ・振動解析技術のテスト導入
 ・切削加工中の振動抑制について対策考案、監視システムの導入

 

●20**年**月~20**年**月
 担当区分:エキゾーストマニホールド(加工)
 担当業務:
 既存加工ラインの維持管理、保全モデルチェンジ対応、新製品立ち上げ対応
 ・設備メンテナンス、管理
 ・新モデル対応のための工程改善、ライン変更
 ・加工方法の見直し、工具の開発などによる切削工具費低減

 

●20**x年**月~現在
 担当区分:エキゾーストマニホールドモジュール(組立)
 担当業務:
 新規立ち上げ製品の工程計画およびライン立ち上げ
 ・ライン計画、工程設計、仕様書作成
 ・発注、外注コントロール、生産準備
 ・エキマニモジュール組立ライン立上げ(国内工場、月産**万個)
 ・モジュール組立ライン立上げ(北米工場)

 

以上

転職に成功されている方は職務経歴が充実している傾向があります。また、更新履歴が高いとヘッドハンターの目に留まりやすくなります。キャリアの可能性を広げるために、職務経歴の更新をお勧めいたします。

まずは職歴の要点をまとめて、簡潔にご自身のアピールポイントを示しましょう。